ホエイ ホエイ ホエイ

前回の記事でプロテインについて熱く語ってしまいました。プロテインだけで朝まで語れます。それがマッチョです。

さらに補足したく、ホエイプロテインについてまた少々。

ホエイプロテインに乳清からできていますが、さらに製法が分かれていて、成分など多少変わっていきます。

*「WPC」製法

ホエイ・プロテイン・コンセントレート。市販されているプロテインで1番多く見受けられるのがこのWPC製法のプロテインです。ざっくりと牛乳をろ過して作られたものなので、乳糖や乳脂肪分が比較的多く残るため吸収もホエイプロテインの中では遅くなります。製法のコストがかかっていないため1番安価で手に入りやすい代物です。ボディメイクが進むほどプロテインの消費量が多くなるため、普段使いはコストの安いWPC製法のホエイプロテインで全く問題ありません。ただし牛乳やプロテインを飲んでお腹を下してしまう方(乳糖不耐症)は避けましょう。

*「WPI」製法

ホエイ・プロテイン・アイソレート。アイソレート、つまり分離。WPC製法からさらに余分な不純物を除いた製法がWPI製法です。乳糖も限りなく除去されているため、お腹がゆるくなりやすい人にも飲める(必ずではない)プロテインです。乳糖や脂肪分が除去されている分、吸収も早くタンパク質含有率も高いためトレーニング直後により適しています。また余分なカロリーも抑えられているので、減量中や女性の方にもおすすめです。価格は高くなりますが、その分の成分は間違いなしです!

 

最後に、プロテインに熱く語っていきましたが、1番大切なのは「食事」です。プロテインはあくまで補助。できるだけお肉やお魚を食べて血肉へと変えていきましょう!!

 

関連記事

  1. そうだね、プロテインだね!

  2. クラウドファンディング!!

  3. 風邪予防

  4. カロリーについて

  5. 三大栄養素①〜タンパク質〜

PAGE TOP